アアルト 夏の家

SANYO DIGITAL CAMERA

コエ・タロの名前でも知られるアアルトのサマーハウス(MUURATSALON KOETALO)。
ユバスキュラの町から20kmほど、セイナッツァロの村役場から5kmほど離れた
ムーラツァロという島に、1952~54年に建てられた別荘です。

コエ・タロとは実験住宅という意味。
基礎なしでの建築、太陽光暖房、さまざまな煉瓦の積み方など
敷地内にはアアルトのさまざまな実験的な試みが残されています。

北欧の人にとってサマーハウスは大切な存在。
長い夏休みをサマーハウスで過ごすのは
昔も今も変わらず、北欧人にとってごく当たり前の習慣です。

豪華な別荘というのではなく、都会から離れ
自然のそばで静かな時間を過ごすための場所であり、
便利さよりもシンプルな暮らしを尊重します。
アアルトのサマーハウスからも、
そんな北欧人の価値観が伺えます。

夏期(6〜9月中旬まで)のみ公開。要予約。
予約はアアルト美術館のチケットオフィスにて。(2013年2月時点の情報です)
Alvar Aalto Museum ticket office
tel +358 (0)14 2667113
e-mail: museum (at) alvaraalto.fi

SANYO DIGITAL CAMERA
アアルトの名が書かれたポストが目印。

SANYO DIGITAL CAMERA
白樺と松が茂るフィンランドの典型的な森の中にあります。

SANYO DIGITAL CAMERA
最初はガイドさんと一緒に周ります。

SANYO DIGITAL CAMERA
大きな大きなボート小屋。

SANYO DIGITAL CAMERA
このボートもアアルトが設計したとのこと。
ムーラツァロの島は、もともとボートでしかアプローチできなかったそう。

SANYO DIGITAL CAMERA
主屋の廊下。風が抜ける爽やかな空間です。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA
バスルームや寝室はとてもコンパクト。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA
ダイニングスペース。テーブルクロスは
妻のアイノ・アアルトがデザインしたもの。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA
リビングの上には中二階が。

SANYO DIGITAL CAMERA
大きな窓を設け、窓際にはオブジェを飾って。

SANYO DIGITAL CAMERA
さまざまなサイズのレンガや、タイルが貼られた中庭の壁。

SANYO DIGITAL CAMERA

SANYO DIGITAL CAMERA
岩盤の上に丸太を渡しただけの基礎。

SANYO DIGITAL CAMERA
サウナ小屋へと続く湖岸の通路。

SANYO DIGITAL CAMERA
サウナ小屋ももちろんあります。こだわりの扉の取手は、
アアルト建築に共通するポイントです。

SANYO DIGITAL CAMERA

地元の人にとっては犬の散歩をしたり、
くつろぐ場所のよう。羨ましい!

1件の返信

  1. 2014年9月6日

    […] [参考] ・Hokuo Book アアルト夏の家 ・Alvar Aalto Museum ・グンナール・アスプルンド ・Gallery 9 – Summer Place Steninge 1936 – 1939 ・ARNE JACOBSEN’S OWN SUMMERHOUSE ・BILLEDSERIE: Se Arne Jacobsens sommerh […]