ビール飲みくらべ

デンマークの空港で飲んだ、その名もヤコブセンビール!


オスロで飲んだ地ビール


 北欧の人はビールをよく飲みます。夏に限らず冬もゴクゴク。カールスバーグやツボルグなどお国自慢の銘柄にくわえてマイクロブルワリーも多く、各地でオリジナルの味わいが楽しめます。クリスマス前になると出回るクリスマスビールも人気。
 ちなみに北欧のビールはアルコール度数によって等級が分かれていて、フィンランドやスウェーデン、ノルウェーでは、度数の高いビールは専売店に行かないと買えません。

 フィンランドの代表的なブランドといえばKOFF、KARHU、LAPIN KULTAなどなど。スウェーデンならABRO、Spendrups、Falcon、デンマークだったらTuborg、そしてCarlesbarg!ノルウェーはRingnesが有名です。
 カールスバーグなどは日本でもおなじみですが、本国ならではのブランドが数多くあるのでぜひ現地でお試しを。SASやフィンエアーの機内ではそれぞれフィンランドやデンマークなどご当地ビールが飲めるので、それも楽しみです。
(2012年4月30日更新)

ツボルグトラック。街中でよく見かけます

お待ちかねのクリスマスビール

クリスマスビール。濃いめでやや甘みがあります

機内でまずは一杯

機内でまずは一杯


アンデルセンの生まれた街、オーデンセの地ビール。飲み干してしまった…

アンデルセンの生まれた街、オーデンセの地ビール。飲み干してしまった…

ストックホルムで飲んだビールたち。左から2本目がクリスマスビール

ストックホルムで飲んだビールたち。左から2本目がクリスマスビール