リラ・ダーラナのチキンオバジン

P1300214
六本木にある北欧料理の店リラ・ダーラナは、当時勤めていた事務所が近かったこともあり、北欧が好きになる前から通っていたレストラン。今の場所に移転する前の芋洗坂にあった頃、月に数回はランチに行っていました。昔からテーブルに置いてあった可愛いキツネのオブジェは、リサ・ラーソンなんだ、とか今頃気づいたり。

「北欧料理のおすすめの店ありますか?」と聞かれて一番に教えるのがこの店です。そしてここに来るとかなりの確率で頼んでしまうのがこのチキンオバジン。鶏肉にアンチョビを混ぜたクリームソースとチーズをかけた料理で、ダーラナ地方では名物だとか。ミートボールやニシンなど定番メニューもおいしいんですがやっぱりこれに戻ってしまう。ちなみにスウェーデンはストックホルムかマルメばかり行っているせいか、現地でこのメニューを見たことはありません。

ライスかパンが選べるのですが、これもいつも迷いながらかなりの確率でライスに。このクリーム味にお米がものすごく合うんです。でもお手製パン(ハイジのパンみたいなの)がまた美味しいので、いつも迷う。それが先日、久しぶりに行ったら「平日はライスにパンも付けてます」って!!!そんなお得なシステムになっていたらしい。

スウェーデン大使館でのイベントなど国内の北欧イベントでひっぱりだこのリラ・ダーラナ。日本在住スウェーデン人によるフィーカイベントや、イースターのお菓子セムラを食べる会などもやっているので、北欧の本格的な味を試したい方はぜひ。