『北欧文化事典』で北欧の食文化について執筆しました

2017年10月27日に発売された『北欧文化事典』(丸善出版)。北欧文化協会やSADI(北欧建築・デザイン協会)の会員によって編纂された本書は650ページにわたって建築・デザインをはじめ、音楽や文学、食といった北欧文化を網羅した一冊です。本事典で「北欧の食文化」に関するページの執筆を担当しました。

執筆者には、60年代から北欧デザインや建築の研究をされている島崎信氏や織田憲嗣氏、川上玲子氏をはじめ、国内の北欧研究の権威のような方の名前がずらり。私が北欧に興味を持ちはじめた頃(15年以上前ですね…!)に読んでいた本や資料を執筆していた方に混じって執筆を担当することになり、緊張しつつも光栄なお仕事でした!

編集の一人であり、私が北欧の兄貴と慕う建築家の関本竜太さんいわく「国内の北欧有識者(ドリームチーム)により総力を挙げて執筆された」北欧文化辞典。お値段は20,000円+税とだいぶお高いですが、北欧についてしっかりと学び、知識を吸収したい方には間違いのない一冊かと思います。