劇団四季ミュージカル『アンデルセン』のパンフレットに寄稿しています

from Instagram: http://ift.tt/2sWtN0r

日本とデンマークの外交関係樹立150周年を祝って、デンマーク関連のイベントが目白押しの2017年。劇団四季では人気のミュージカル『アンデルセン』を上演しています。アンデルセンの童話は誰もが知っていても、アンデルセン自身の話となるとあまり知られていないかもしれません。変わり者で実生活では、ままならぬことも多かったと記されるアンデルセンですが、本作では童話の王様になるまでの、なんともハッピーな「ハンス」の人生が描かれています。

この『アンデルセン』のパンフレットに「ハンスと歩く、コペンハーゲン」と題したエッセイを寄稿しています。ミュージカルの主な舞台となるのはコペンハーゲンの街。エッセイではアンデルセンが暮らしたニューハウンをはじめ、縁のあるスポットやアンデルセンが好きだったおやつなどを紹介しています。公演を観られたら、ぜひ合わせて楽しんでいただければ嬉しいです。

6月より福岡を皮切りに、7月中旬には首都圏での公演がスタートし、12月までかけて全国をまわるミュージカル『アンデルセン』。劇中には、人魚姫のバレエも登場します。観た後は主題歌の「Wonderful, Wonderful, Copemhagen♪」を口ずさみながら、デンマークへ行きたくなってしまうかも?

上演スケジュールやチケット情報は劇団四季のサイトからどうぞ!