3月20日Fuglen Tokyoでジャズ・ライブ開催!

11070188_950743254937662_2380010824154933303_n

3月20日(金)夜にノルウェーカフェのFuglen Tokyoで、ジャズのライブが開催されます。昨年夏に登場した渡邊恭一氏が率いるSwingin’ Herringsが再登場します!

CMや舞台等でも活躍する若きサックスプレイヤー、渡邊恭一氏がリーダーをつとめるSwingin’ Herringsは、1930〜40年代のスウィンギーなジャズを得意とするバンド。じつは北欧ではこういう古いジャズがとても人気があり、カフェやレストランで耳にすることが多いんです。若い世代もよく聴いているようで、フグレンでもレトロなジャズや音楽がよくかかっています。

ビンテージ家具や食器に囲まれた雰囲気のあるフグレンで、お酒やコーヒーを楽しみながら古い時代のジャズ……映画『ストックホルムでワルツを』のワンシーンのような夜になるのでは!私もゲストボーカルとして少しだけ参加します。気分はモニカ・ゼッタルンドで(!)お気に入りのビンテージジャズを数曲、歌います♪

ミュージックチャージなし、投げ銭制の気軽なライブですので、ぜひお気軽に遊びに来てくださいね。
***********************************
Swingin Herrings コンサート@フグレントウキョウ
2015年3月20日(金)20時より演奏スタート(2セット)
※投げ銭制です。
※夜のメニューとなるので、コーヒーのメニューは限定されます。ご了承ください。
Fuglen TokyoのFBイベントページ