11/18(土) Sticka でフィンランドのレストランデイを開催!


11月18日(土)のSticka の週末オープンデーでは、レストランデイを開催します。レストランデイとはフィンランド・ヘルシンキ発祥のフードフェスティバル。「誰でもどこでもレストランを開ける」をコンセプトに、食を作り販売する楽しさを共有しようと始まったイベントです。年に4回開催されていて、次回は11月18日(土曜日)。今ではヘルシンキだけでなく世界各地で同時開催されるようになり、Sticka でも週末オープンに合わせて開催します。フィンランド式に食を楽しむイベント、レストランデイにぜひ遊びにいらしてくださいね! Sticka ショップ情報や地図はコチラ

今回で6回目となるStickaでのレストランデイ。今回も豊洲のBakery+(ベーカリープラス)さんによる、おいしいパンや焼き菓子が並びます。定番シナモンロールやライ麦パンなど北欧の味も揃うので、どうぞお見逃しなく。毎回早々に売り切れてしまうパンも多いので、狙っているものがある方は早めのご来店がおすすめです。今回のメニューも決まり次第、情報をアップしていきますね!北欧ビンテージを実際に手にとって見てみたい方も、ぜひこの機会に気軽にお越しくださいね。

レストランデイ公式サイトでは、ヘルシンキで開催されている様子や、世界各国のどこにどんなお店が出店するかを確認できます。

**********************
Sticka のレストランデイ
日時:11月18日(土曜)12:00〜18:00
場所:Shop Sticka(田園調布駅より徒歩2分)

前回の5月に開催時の様子です♪

定番の人気メニュー、カルダモンラスクと塩チョコサブレ。


毎回売切れのサーモンバーガーはあっという間に完売でした。


天然酵母を使ったライ麦パンや北欧シナモンロールとブルーベリーのプッラ(菓子パン)も。


Sticka はこんなお店です。この日は5周年祝いということでお得なセールも開催しました。


レストランデイは北欧ビンテージのお店Sticka の奥にあるテラスで開催しています。テラスでのんびり寛がれる方も。


Sticka の猫店員もがんばって接客していました♪