カフェムンク@ヒカリエ

ガトーショコラの上には、ムンクがいっぱい!

ガトーショコラの上には、ムンクがいっぱい!

ムンク生誕150周年を記念して、渋谷ヒカリエにて
期間限定(4月10日〜23日)で「カフェ ムンク」がオープンします。

代表作『叫び』をはじめ、ムンク作品(複製画)が並ぶ空間で
ミートボールやサーモンなど北欧メニューも限定で楽しめます。
『叫び』のラテアートも登場するようです。

限定メニューを少しずつ試食させていただきました。

限定メニューを少しずつ試食させていただきました。

先日キックオフパーティに参加してきましたが、大勢の人!
やはり最近とくに、北欧やノルウェーへの注目度が高まっている気がします。

『孤島の王』のステラン・スカルスガルド似のムンク美術館館長

『孤島の王』のステラン・スカルスガルド似のムンク美術館館長

ノルウェー本国の観光局の方や、ムンク美術館館長も来日してスピーチをされていました。
「日本ではムンクの人気が高い。とくに『叫び』は広く知られています」
確かに…。言われてみるとそうですね。
「でもムンクがノルウェー人だと知ってる人は、案外少ない」
確かに!
ムンクを通して、ノルウェーを知ってほしい。というのが今回の企画の主旨のようです。
ノルウェー本国でもムンクにちなんだイベントが多数企画されているので、
ぜひこの機会にノルウェーを訪ねて下さいね、と。

ムンクの起き上がり小法師。左は本家、会津の小法師です。

ムンクの起き上がり小法師。左は本家、会津の小法師です。

限定商品として、ムンクの起き上がり小法師も発売。
これはいいアイデアですよね。
ムーミンに匹敵する北欧キャラクターといえばムンクかも!
(残念ながら既に売り切れたようです→4月16日の情報では、増産決定とのこと!

起き上がり小法師といえば、会津を代表する民芸品。
このムンク小法師は、会津在住の小法師作家さんの手によるもので
売上の一部は東日本大震災福島プロジェクトに寄付されます。

会津に親戚がいるので、本家小法師が家にはたくさんあるのですが
並べてみるとフォルムや質感が一緒ですね。

それにしてもナゼ小法師?と思っていたら
「盗んでも盗んでも返ってくるムンクの絵と
 転んでも転んでも起き上がる小法師をなぞらえ…」ってホント!!?
名言です…。

4月19日(金)の夜には、『midnight MUNCH』を開催。
オーロラをイメージした光のインスタレーション、
ノルウェー人アーティストやDJによるパフォーマンス、
それにFUGLENのコーヒーや、アクアヴィットを使ったオリジナルカクテル、
ノルウェーが誇る「マックビール」も飲めるそう。
ムンク万歳!

************************************
カフェムンク(〜4月23日(火)まで)情報はコチラから
渋谷ヒカリエ7F「TABLE7」にて。

「midnight MUNCH-もう一人のムンク-」
4/19(金)21:00 – midnight 入場無料