江東区男女共同参画フォーラム『北欧女性の私らしい暮らし方』講演レポート

_1280144

6月22日に江東区で行われた『男女共同参画フォーラム2014』
「北欧女性の私らしい暮らし方」と題して講演をしてきました。

主催のママリングスさんは子育て支援のボランティア団体。
最初にお話があった時、私では役不足では…とも思いましたが
北欧という切り口でより多くの方に参加してもらいたいとのことで
1コマ担当させていただくことになりました。

せっかくだからフィーカスタイルにしましょうと話し合い、
コーヒーと、なんと薫々堂さんのシナモンロールも付けることに。
そのおかげもあって、ありがたいことに募集早々に満員となり、
追加で数名増やし、スタッフの方によると今回のフォーラムの中で
一番人気のコマとなったそうです。北欧人気きてますね!

_1280147

講演では主に、仕事やキャリア、結婚と子育て、そして老後と3つの切り口でお話をしました。
子育てママの参加も多く、北欧流子育てや、北欧の育休システムをはじめ
育児環境への反応はとくに大きかったです。
他にも北欧女性に共通する魅力や、彼女たちの日々の生活の楽しみ方などを
たくさんの写真とともにご紹介しました。
写真が映るたびにわっと反応が出たりと、今回もスライドショーは好評でした♪

話していて思ったのは、子育て世代ってもしかしたら誰よりも、
社会のシステムに疑問を感じているかもしれないということ。
自分のキャリア、子供を育てる環境、教育費をはじめとするお金のこと…頭を悩ませることでいっぱいですよね。
北欧の子育てや女性が働く環境はおそらく夢のように聞こえたかもしれません。

ただ同時に、北欧のシステムも一朝一夕に成立したのではないこと、
外から見ると理想的に見えるシステムでも、その裏側には取捨選択があること。
例えば教育費はかからないけれど、税金が高いこと。離婚が多いことなどもお話しました。
裏側を知ることで、日本でもできること、自分たちにもできることが見えてきたらいいなと思います。

_1280160
後半戦では、北欧のコーヒーの楽しみ方もちらっとご紹介。

会が終わってからも参加のみなさんと話が弾み、
「子供が生まれて今は大変だけど、いつか北欧に行ってみたい!」というママ達も。
これまでもたくさんトークイベントに参加してきましたが、
自分が話すことで、誰かの役に立ったかもしれない…と思えたのは初めてでした。
担当させてもらって本当に良かったですし、
今後もっとこの切り口を深めて話す機会を作っていきたいなと思いました。

終わってからスタッフの方に聞いたのですが、こんなに若い世代が参加するのは珍しいとのこと。
確かに「男女共同参画」と聞くと固いイメージで若い方は参加しにくいと思ってしまうのかも?
そういう意味でも北欧という切り口がプラスになったのなら何よりです!