NORWEGIAN ICONS@代官山ヒルサイドテラス

P1190911

知られざるノルウェーデザインの名作を一堂に集め、
展示そして販売するというユニークな企画、
「NORWEGIAN ICONS(ノルウェージャン・アイコンズ)」。
そのオープニングパーティに行ってきました。

展示内容は、1940年〜1975年に生まれた約500点のビンテージ家具や食器、アート作品など。
オスロのカフェ、フグレンとアートディーラーのBlomqvist(ブロムクヴィスト)主催で、
2013年1月にオスロで開催された際には7000人が訪れたという展示会。
東京展の後、秋にはニューヨークを巡回します。
(ちなみにフグレンは3号店をニューヨークに進出予定)

P1190973

ノルウェー人が大好きな、森の中を歩いているような展示も素敵です。

P1180495

世界中にコレクターがいるノルウェー生まれのホーローメーカー、
キャサリンホルムの小さな小さなボウル。可愛い!

P1190949

陶器やガラスなど、これまで知らなかった作品と
身近に会えるのも嬉しいです。

P1190956

出ました、ムンクのコーナーです。
プライスリストによると1000万円とか3000万円とか6000万円とか。

P1190970

さて初日夜に行われたオープニングパーティは、
あいにくの雨模様にも関わらず、たくさんの人で会場はすごい熱気!
「ノルウェーで、こんなに人が集まるなんて…」と関係者のみなさん、涙目。

P1190905

ノルウェー大使や北欧デザインの大御所、島崎信先生も駆けつけてスピーチ。
島崎先生の著書「ノルウェーのデザイン」もおすすめです。

P1180492

フグレンといえばおいしい北欧コーヒー。この日もオスロのロースター、
Supreme Roastworksの豆でおいしいラテやカプチーノをじゃんじゃん淹れていました。
バリスタさん達は、大忙し!ヘルプで入っていたONIBUS COFFEEのアツシ君も発見。

P1190945

フグレン共同オーナーの一人であり、バーマネージャーのHalvorも来日して、
ノルウェーのアクアヴィットやオーガニックジュースを使った
おいしいカクテルをふるまいます。

P1190944

P1190935

ビールはノルウェーが誇るクラフトビアメーカー、ヌゥグネ!

P1190928
ノルウェーといえば、のおいしいサーモンを使った軽食。
ノルウェー風雑穀パンとの相性もばっちりでした。

P1190940

スカンジナビアや北欧のデザインの中では知名度の低かった
ノルウェーデザイン。その知られざる魅力を一気に、
それも絶品コーヒーやカクテルと一緒に楽しめるとあって大盛況でした。

P1180521

ノルウェーを代表する写真家、ルネ・ヨハンソンによる表紙が美しいカタログ。
ノルウェーデザインのキーパーソンやアイテムが
丁寧な説明とともに紹介されていて読み応えたっぷりです。

北欧デザインが花開いたミッドセンチュリーの時代、
ノルウェーからも優れたデザイナーや作品が生まれましたが
その後、油田の発見により経済が安定したために
ビジネスとしての成長が停滞してしまったのだとか。

そんな「知られざる」魅惑のデザインを
改めて発掘し、再評価するNORWEGIAN ICONS。
これを機会にノルウェーデザインがまた吸引力を増していくかもしれませんね。

展示は7月7日(日)まで。
ノルウェー好き、デザイン好きはぜひ!!おすすめの展示会です。
***************************************************
NORWEGIAN ICONS
会期:2013年6月21日〜7月7日(日)まで
会場:代官山ヒルサイドフォーラム&ギャラリー

期間中はノルウェーのデザインや
カルチャーを紹介するレクチャーも随時開催。

Fuglen TokyoのFBページ
http://www.norwegianicons.com/

1件の返信

  1. 2014年7月14日

    […] 2013年夏に東京で開催され、大きな話題となった『Norwegian Icons』展。 北欧デザイン史において、つい忘れられがちなノルウェーですが、 その知られざる美しいデザインを発掘した画期的 […]