2014.7.26北欧ぷちとりっぷvol.3レポート

_1280415

すっかり遅くなってしまいましたが、7月26日(土)に開催した『北欧ぷちとりっぷvol.3』のレポートです。おかげさまで今回もチケットの売行き好調!総勢100名ほどが集まり、会場は熱気に包まれました。

_1280392

冒頭は前回と同じく出演者3名での掛け合いトーク。3人とも5月に北欧へ行ったばかりということで最新ネタを披露……するつもりがパンツ話やネコ話で盛り上がるという、かなりゆるゆるのスタートを切りました。もともとこのコーナーは出だしで緊張しないようにと設けたのですが、もはや必要ないと確信するほど3人ともリラックスしておりました。

_1280405

メイントークは、まずノルウェー語の先生でノルウェー夢ネットを運営する青木さんの『ノルウェー人度チェック』から。今回もノルウェー人をネタにしたギリギリのプレゼン(本人曰く、あれでもかなり手加減しているそうです)で会場を爆笑させていました。

つづいてビンテージ番長、Fukuyaオーナーの三田さんによる北欧ビンテージレクチャー。今回はスウェーデンのメーカー、ロールストランドについて。代表的デザイナーであるマリアンヌ・ウェストマンとシルヴィア・レウショヴィウスを取り上げ、5月に来訪したロールストランド美術館の話なども織り交ぜつつ、今回も「メモをとる方続出」の濃いプレゼンでした。

私は秋に出る予定の新刊ネタを織り交ぜつつ、ストックホルムとヘルシンキの最新ガイドを。今回もやっぱり街歩きネタです。カフェやグルメ情報の他、飛行機ホテルや毒キノコなど面白ネタを混ぜつつ写真中心でご紹介しました。ここの会場は設備がすごく良いので、スライドショーにはぴったりなんですよね。

_1280412

そして今回、確保に難航した北欧男子のコーナー。7月後半といえば北欧は夏休みまっただ中で、在日北欧人もみな帰省中。半ばあきらめていたところ、ギリギリになって現れた救世主がデンマーク人のイェンスさんです。ビールジョッキを持って、飲みながらの登壇。さすがデンマーク人!

事前にツイッターで募集していた質問に答える形でトークは進行。建築家のイェンスさんはトークがとても上手で、中でも面白かったのは「日本のパンは柔らかすぎますか?」についての答え。「日本の食パンはやわらかくて、サンドイッチの具をのせても落ちないし、折り曲げてサンドイッチにできるし。最高だよ」…当たり前すぎて、そんな良さに気づいていませんでした!

さらにはイェンスさんが現在関わっているムーミン幼稚園プロジェクトなど、オフレコネタも飛び出してあっという間に時間は終了。

_1280367

最後は恒例の北欧検定。今回は夏休みスペシャルということで、3人が5月に北欧で買ってきたおみやげが景品です。北欧スーパーマーケットで見つけた雑貨や、目玉にはマリメッコの端切れも!敗者復活の最後の一人がなかなか決まらず、次から次へと出題し、用意していたクイズをすべて使い切るというまさかの事態に!おかげさまでこれまでにない盛り上がりで、最終的にジャンケンで無事、決まったのでした。

_1280370
今回も北欧ぷちとりっぷだけの限定北欧メニューが登場。

_1280378
物販コーナーもにぎやかでした!こちらは北欧アクセサリーを扱うコルヤマトカさん。

_1280365
今回、初参加のウュクシさん。テキスタイル小物や、はちみつなど楽しいセレクション。

_1280361
Fukuyaさんでは、オリジナルスワイプにアクセサリー、ビンテージのカップ&ソーサーは1000円!

_1280368
食材や小物雑貨が充実しているアクアビットジャパンさんは今回も大人気。

_1280376
Sticka もビンテージのクロスを中心に出店。本も売れました〜♪

_1280360

会が終了してから、最後にFukuyaさんで特価で売られていたデンマークのコースターを購入。

今回も内容たっぷりの2時間半となりました。帰り際「楽しかった!」と声をかけてくださるお客様も多く、嬉しかったです(「こんなに愉快な会なんですね」とも言われました)。ご参加いただいたみなさま、出演者&スタッフのみなさま、そして告知や準備をサポートしてくださったみなさま、この場を借りて改めて御礼申し上げます。ありがとうございました!

次回も(おそらく来年初頭?)また開催予定ですので、ぜひまたおつきあいくださいね。