シナモンロール探求


北欧のシナモンロールが好きで、家でもちょくちょくトライしています。
自家製パンなんて敷居が高すぎる…と思ってましたが、材料を混ぜて成型するだけ…ととっつきやすいのが北欧シナモンロールの素敵なところ。
私の理想は、北欧の地で食べたようなややパサッとした食感のシナモンロールです。基本のレシピは『北欧のおいしい話』、さらに私好みに進化させたレシピを『北欧のおもてなし』でも紹介していますが、
粉は薄力粉だけでなく強力粉を混ぜる!
(なんなら、ほとんど強力粉でもよい!!)
カルダモンは粗挽きに限る!!
が信条です。
日本で売っているカルダモンはホールタイプかパウダーなのですが、ホールを買って中の粒々を取り出してグラインダーやスパイスミルなどで挽くのがおすすめ。私はバーミックスを使って一度にたくさん作ってしまいます。ひと手間ですけど、この方が断然カルダモンの香りが違うのでおすすめです!
ちなみに写真はヘルシンキで一番おいしいとも言われる、可愛いおばあちゃんのパン屋さんで買ったシナモンロールです。

あわせて読みたい