5/19(土)Sticka でフィンランドのレストランデイを開催します!

4月21日追記)今回のメニュー(予定)です。
ノルウェーサーモンバーガー/きのこのキッシュ/ドライブルーベリーなど、4種類のライ麦パン/北欧シナモンロール/季節のプッラ/ピザパン with ノルウェーのサバトマト煮/ヤンソンの誘惑風ピザパン/ビーツのポタージュ/カルダモンクッキー/塩チョコサブレ/シナモンラスク/濃厚ヨーグルトとベリーのデザートほか(材料の調達状況により、変更する場合もあります)

5月19日(土)のSticka の週末オープンデーでは、恒例のレストランデイを開催します。レストランデイとはフィンランド・ヘルシンキ発祥のフードフェスティバル。「誰でもどこでもレストランを開ける」をコンセプトに、食を作り販売する楽しさを共有しようと始まったイベントです。年に4回開催されていて、今ではヘルシンキだけでなく世界各地で同時開催され、Sticka でも今回が7回目の開催となります。フィンランド式に食を楽しむユニークなイベント、レストランデイにぜひ遊びにいらしてくださいね! Sticka ショップ情報や地図はコチラ

今回も豊洲のBakery+(ベーカリープラス)さんと、『北欧のおもてなし』でも協力してもらったフードコーディネーターKuraちゃんによる、おいしいパンや焼き菓子、北欧メニューが並びます。定番シナモンロールやライ麦パン、そして大人気のバーガーなど毎回早々に売り切れてしまうパンも多く、もし狙っているパンがある方は早めのご来店がおすすめです。北欧ビンテージ食器や生活雑貨を実際に手にとって見てみたい方も、ぜひこの機会に気軽にお越しくださいね。

※今回のメニューは決まり次第、こちらのページでお知らせしますのでどうぞお楽しみに!
※ブラタモリで放送された築83年の家、Sticka のテラスでの開催です。普段は開放していないスペースですので、古民家にご興味ある方もこの機会にぜひどうぞ。

レストランデイ公式サイトでは、ヘルシンキで開催されている様子やレストランデイの成り立ちなどの情報が見られます。

**********************
Sticka のレストランデイ

日時:5月19日(土曜)12:00〜17:00(今回はいつもより1時間早い終了となります) 雨天決行 
場所:Shop Sticka(田園調布駅より徒歩2分)

前回、11月開催時の様子です。天気が大荒れの予想でヒヤヒヤしながら当日を迎えましたが、運よく、それほどお天気は崩れずに雨よけタープも大活躍でたくさんの方に楽しんでいただけました!


ずらりと並んだBakery+のパンたち。まだまだ裏に補充分もあったのですが、今回もほぼ完売となりました。


北欧風シナモンロールやライ麦パン。キッシュも人気で、毎回売切必至のメニューです。


塩チョコサブレやカルダモン&シナモンラスクも定番の味。「この味が大好き!」とまとめて買っていかれる方も。(私もその一人です)


毎回さまざまな北欧メニューにチャレンジしているフードコーディネーターKuraちゃん。原価率は完全無視(!)の絶品北欧メニュー、ぜひトライしてみてくださいね。


お天気が心配な中、開店まもなくたくさんのお客さまがいらしてくださり、ありがたい限りでした!


お目当てのパンを買って、その場でテラスで食べていかれる方も。早々に売り切れてしまうパンもあるので、ぜひお早めにお越しくださいね!