7月30日ノルウェーカフェ「FuglenTokyo」でオールドジャズのコンサート

Exif_JPEG_PICTURE

ノルウェー発のカフェ「Fuglen Tokyo」で、オールドスクール・ジャズのコンサートが開かれます。

オールドスクール・ジャズというと日本ではあまりなじみがありませんが北欧のカフェでは、エラ・フィッツジェラルドやファッツ・ウォーラーなど1930〜40年代の古いジャズをよく耳にします。
北欧はアメリカのトップジャズミュージシャン達が好んで訪れた場所であり、一部のミュージシャンは移住までしていたほど。じつはジャズの国でもあるんです。

フグレンではこれまでにも昭和音楽ナイトを開催したりとインテリアだけでなく、音楽も古き良き時代からセレクトするのが得意。初のオールドスクール・ジャズ・コンサートが開催されることになりました。

CMや舞台等でも活躍する若きサックスプレイヤー、渡邊恭一氏を中心にスウィング時代のジャズが得意なミュージシャンが揃います。そしてじつは私も数曲、ボーカルとして参加させてもらうことになりました。

バンド名の”Swingin Herrings”の由来は…こちらの記事に。
ここで最後にやらかしているのが今回のリーダー、渡邊恭一君です。

ノルウェーのおいしいコーヒーやカクテルと一緒に、北欧ビンテージに囲まれてオールドスクール・ジャズを楽しめる機会はなかなかないはず。(夜のメニューとなるので、コーヒーは本日のコーヒーと水出しコーヒーのみです)
ミュージックチャージなしですので、ぜひお気軽に遊びに来てください。
***********************************
Swingin Herrings コンサート@フグレントウキョウ
2014年7月30日(水)20時演奏スタート(2セット)
Fuglen TokyoのFBイベントページはコチラ