お菓子の国が本物に。『SCANDYNAVIA』展へ

12096343_10206243117375405_3299066857470219124_n

伊勢丹新宿店のお菓子屋さん『Fika』のパッケージで有名なフィンランド人デザイナー、レーナ・キソネンさんの個展に行ってきました。会場は青山のギャラリー・ドゥ・ディマンシュ。『北欧のおもてなし』で編集&デザインを担当してもらったジュウ・ドゥ・ポゥムさんのギャラリーです。

_1420224

レーナさんの個展は子供の頃に夢見たお菓子の国がテーマ。キャンディカラーで彩られたギャラリーの可愛いこと!レーナさん自ら手がけた窓ガラスや天井のデコレーションも素敵です。

_1420240

_1420229

_1420234

カウニステのキッチンクロスやポスターなどどれも色がきれい。レーナワールドにすっかり魅了されてしまいました。

_1420226

オープニングの日、会場は大盛況!外国人のゲストも多く、海外のギャラリーにいるような気分でした。じつはレーナさん、ちょうど来日が重なっていたため代官山蔦屋での私のトークイベントにも遊びに来てくれていたのでした。来客数の多さにギャラリーの方も驚いていましたが、レーナさん、会った人を惹きつける魅力があるんですよね。今後もチェックしていきたいイラストレーターさんです。

1件の返信

  1. 2015年11月4日

    […] きわ可愛いくて目を引きました。驚いたのが、10月にポゥムさんのギャラリーで『スキャンディナーヴィア』展をされたレーナ・キネソンさんとハトコなんですって。世界は狭い!いやフ […]